ヘソから下の感覚を失いました。

 

約3週間前の

2018年7月12日

茅葺き屋根の作業中、3m近い高さの足場から転落。

 

落ちた瞬間から意識はあったので

駆け寄って来た父親にズボンに入れていたスマホが無事かどうかを確認してほしい。と自分の心配よりもスマホを優先。

(心配していたスマホは無傷)

 

でも同時に

痛みを感じている背中の位置より下の感覚がない事も感じていて

 

『完全に脊髄損傷しているな』と

 

経験したこともないのに認識し心の中で思っていました。

 

救急車が来るまでも来てからも、泣くことや喚くこともせず

なんなら笑いもありながら

初めて乗った救急車に感動をしつつ病院へ。

病院に到着しても

ドラマでしか見たことのない風景に自分の置かれてる状況を忘れて興奮し見入っていました。

 

 

緊急手術で約7時間。

 

 

目覚めた時にはベットの上でした。

 

胸椎という骨の12本中8本目を損傷し

それに伴って神経を傷つけた『脊髄損傷』(損傷レベルMAX5)

 

 

動かそうと思っても動かない。

触られてもわからない。

叩かれても痛くない。

 

 

排便も感覚がない為に自分でコントロールする事は出来ません。

 

父親は『ごめんな。ごめんな。』と泣き

母親は『かわいそうに』と言いながら泣いていました。

 

当の本人は

なぜ泣かなければいけないの?

なぜかわいそうと言われなければいけないの?

そんな言葉を発し、親を宥めました。

 

下半身麻痺になったからといって悲観する理由は私の中に一ミリもありませんでした。

 

例え歩ける可能性が奇跡とか運とか努力。と言われても

また歩けるようにチャレンジし続ければいい。

 

車椅子生活だったとしても

不自由なだけで何も出来ないわけじゃない。

 

考え方や行動1つでいくらでも、どうにでも可能性は広がっていきます。

 

簡単な道ではないかもしれない。

でも諦めなければ、1ミリでも進んで行けばどんどん新たなレールが伸びていくはずです。

 

レールを伸ばす為には悲しんでる時間なんてありません。

毎日前向きに笑って過ごしてる方が楽しいですからね。

 

茅葺職人やマタギのレールからは今は外れてしまいましたが

必ず違うカタチでそのレールに戻っていきたいです。


 

脊髄損傷患者は

1992年の調査で全国に10万人、毎年5千人ほどが新規患者として増えているとされています。

約30年経つ今ではプラス15万人増えている計算になりますよね。

 

私はこの経験をして

「今」という瞬間がどれだけ大事なのかを改めて感じました。

1日1日を悔いのないように過ごすのは難しい事です。

でも、今日できる事、今できる事は思った時に実行することや

そういった環境づくりは出来ると思います。

 

自分がそんな環境になるなんて…。と

 

誰しもが思う事でしょう。それと同時に誰しにも起こりうる事なのです。

 

入院して気付きました。

 

普通の会社員だったら、普通の自営業だったら。

収入が0円です。

 

労働=収入

 

の考え方には”平穏”が付属しているのではないでしょうか。

 

入院に限ってではありません。

 

最近多い自然災害であっても同じ事が言えます。

 

この記事を読んでくれた方が

自分になにかあっても家族になにかあっても

安定した収入を得れるシステムを考えてみるきっかけとなっていただければ幸いです。

 

お力になれることがあればいつでもお問い合わせください。

 

今後も

新たなもののけ姫として障害者でありながらも収入を得て

ゆっくりとした田舎暮らしの良さや旅の発信なども続けていきます。

 

 

Maco


27件のコメント

takayukiyamano · 2018年7月31日 8:33 PM

信じられません。言葉もありません。ショックでなんてコメントしたいのかさえ、思いつきません。
いつまでも仲間でいて下さい。
これからも一緒に頑張りましょう。

IKEMOTO Mika · 2018年7月31日 9:03 PM

こんばんははじめてコメントをさせて頂きます
現在、さまざまな形で病気を発症し、日常生活さえも諦めて生活をされている方をよく聞きます
前向きな考えて、気持ちが大切だけど…どう伝えたらって思うこともあります
この資金運用を通じて経済的安定…将来の幸せをいろんな方に広めて行けたらと感じます

これからも頑張りましょう

MASAHIRO · 2018年7月31日 9:25 PM

Macoさん、、本当に強いですね。
それどころではないはずなのに、
周りへの気使い、心配りまでされていて。
本当に人として強くて美しい方だなと
あらためて思いました。

仲間として、Macoさんに何かできる事はないかと、今一生懸命考えています。

Macoさんならどんな状況下でも前だけを向いて、常にベストを尽くされる人生を歩まれると僕は信じています。

一緒に頑張りましょう。

Masako · 2018年7月31日 10:06 PM

ビジネス仲間へは変わらず、ネットを通じてビジネスの的確な助言をしていただいていたので、今日のブログで事態を初めて知りました。心がとても痛み、Macoさんにどうして!
気丈なMacoさん、心強いメッセージ
私にはあなたがこれからたくさんの奇跡を自らの力で起こしていかれる姿が浮かびます。いつも変わらない笑顔で!今まで以上に大切な事を、
私たちは伝えてもらえるのですね。
Macoさんの完治を私は信じます。

田林 克仁 · 2018年7月31日 10:15 PM

今は、大丈夫の様に書かれています。
でも、辛い時も来ます。
そんな時は、言葉に出して下さい。
嬉しい楽しい事も言葉に出して。周りに喜びを倍増
辛く悲しい事も言葉に出して。周りの人と悲しみを割りましょう。

割り算したい時にだけ話してくれても良いです。
私は、そういう現場で働いてきました。
何人も目にしてきています。
そして、共に笑い。共に泣いてきました。

心は一定ではあいません。
常に前向きにもなりませし、
常に後ろ向きにもなりません。

独りではありません。
周囲には数多くの人が目に見えない所でも
繋がっています。

そして、ブログにも書いてありましたね。
可能性は無限大だと。
そして、もう一つ。『時間』が解決してくれる事もあります。

時間は、自分だけでなく、世の中も時間で流れています。
自分以外の人が解決してくれる事もあります。

楽しい時にも辛い時にも分かち合う友達でいます。
いつか、海外イベントに一緒に行きましょう。
私は、そういった資格を持っています。
医者や看護師ではありませんけどね。

もののけ姫と一緒に育った狼より。

ayaka · 2018年7月31日 10:38 PM

macoさん
こんな大変な時に色々アドバイスしてくれていたんですね(ノ_<)ありがとうございます。。
macoさんの強さ、前向きさ見習います!!
何事も努力やチャレンジが大切ですよね!!
まだ出会って間もないですが、
macoさんなら奇跡は起こせると感じます!
これからも、よろしくお願いします!!

Rieko · 2018年7月31日 11:25 PM

Macoさん
はじめ知らせて頂いた時 はとてもビックリしました。すごいショックで言葉が出なかったです。アクティブでワイルドでパワーのあるMacoさんにまさか、、、と半分信じれなかったです。今こういう状況でも前向きでいるMacoさん やっぱり強いです! 明るく笑顔 素敵なMacoさんの顔が浮かんできます。。。前と変わらず 私達 仲間、いつもMacoさんから勇気をもらっていますね。いつもありがとうございます。
私達 仲間として出会ったのも深い意味があり素晴らしいご縁です。一緒に助け合って人生色々あるけど乗り越えて行きましょう。
ヒーリングエネルギーと祈りを送ります!!!

DAI · 2018年7月31日 11:28 PM

健常でもただ漫然と時を過ごす人をたくさん見て来ました。私自身もその一員でもありました。私も自身に生命の不安を感じることもあります。でも、環境が変わっても向き合って生きようとするMacoさんの姿勢は尊敬に値します。

常に前を向いて生きる、時に休む。でもまた動き出す。誰しも現状維持でいたいけど、切り開くことに興味をもつ自分でありたい。

その気持ちにおいて、私は普段お付き合いもなかったけれど、私はMacoさんのスピリットと共にありたいです。

この先、Macoさんとこの仲間たちに、大きな幸せが訪れますように、と心から願っています。

リハビリがんばってください!
応援しています。

Ayapon · 2018年8月1日 1:01 PM

Macoさんへ

ただ、ただ、驚きと、なんと、言葉にして
いいのかわからないほど、思考停止しました、、

夜の山道を歩いたり、猿や熊と出くわしたり、
危険なお仕事をされているのは、知っていましたが…まさか…

でも、入院中でも、メンバーを思い、丁寧に アドバイスしたり、いつもと、変わらず、プラス思考で、いい情報をシェアしてくれたり、
全く、そんな大変な状態だとは、微塵も感じてませんでした。

打ち明けることは、勇気のいることだったと、思います。私は、根暗なほうなので、悲観的になってしまうほうですが、Macoさんの考えかたや、
ポジティブさ、明るい笑顔が思い浮かび、逆に励まされました。
今は、本当に、何が起こるかわからないこの国で、当たり前の生活が当たり前じゃなくなること、ニュースを見てても毎日感じます。
私も、日々をより大切に、生きたいと思います。
Macoさんから、諦めないことを、いつも、
教えてもらいます。色々気づかせてくれて、ありがとうございます。
Macoさんを見習いながら、これからも、精進したいと思います。

saki · 2018年8月1日 3:06 PM

すごく前向きなMacoさんなら、今まで以上に充実した生活を送れるとこまで回復しそうな気がしています!
でも、感情は波を打って襲ってくることもあります。その時は無理せずに吐き出してくださいね!
精神は知らないうちに病みます!
(経験者は語る(笑))
Macoさんに出会えて、仲間になれてよかったです!
これからもよろしくお願いします^ ^

亀山政信 · 2018年8月1日 10:49 PM

私はまだ参加させていただいたばかりでMacoさんのことは詳しく知らないのですが、イベントにも前向きに参加していてすごく活動的な方だという印象です。僕もMacoさんのようにアクティブに行動して行けるように頑張ろうと思います!
(恐縮ながらコメントさせていただきます)

aya · 2018年8月1日 10:53 PM

驚きすぎて、なかなかこの気持ちを言葉にできず時間がかかりました。
この状況で前を向いているMacoさんの強さ、人として自立している姿、未来は明るいはずです。心と体は繋がっているので、それだけの気持ちがあれば少しずつでもいい方向に向かっていくはずです!!パワーを送ります!!Macoさんの回復を心より祈っています!!

山下善史  善蔵 · 2018年8月7日 11:06 AM

私もまだ参加させて頂いたばかりで山野さん、亀山さん、と同じ職場なので話しの中や、ラインでよく案内をしてくれている方としか、Macoさんの事は詳しく知らないのですが、イベント参加や情報シェアなど前向きな、活動的な印象です。こんな時、どのような言葉を掛けさせて頂ければよいのか解らずに時間がかかりました。
この状況で前を向いているMacoさんの強さ、自立している姿、肝銘しました。これだけの気持ちがあればいい方向に向かっていくはずです!頑張って下さい!

hitomi · 2018年8月11日 2:04 PM

Macoさん

本当に信じられない気持ちでいっぱいです。
でもそんな中、明るく、他人を思いやれるMacoさんの美しすぎて強すぎる心、なんと表現したら良いかすらわかりません。
これから沢山大変なこともあると思いますが、私はMacoさんには必ず奇跡は起きると信じていますし、奇跡を真実に変えれる方だと思っています。
わたしにも何かお役に立てることがあればと思っています。
Macoさん、いつもありがとうございます。

Naoki · 2018年8月12日 8:39 PM

Macoさん、こんにちは。
今日はじめてブログに訪問しました。

驚きましたが、記事を拝見し、現代版もののけ姫がどのような方か、伝わりました。

香港でお逢いした時の、Macoさんのあの、人を包み込むような温かい笑顔が蘇ってきました。

またお話しできるのを楽しみにしています!

Yukiko · 2018年8月12日 9:27 PM

Macoさん
初めてコメントさせていただきます。
このような状況になっても悲観せず常に前を向いて行動されている姿は、本当に尊敬致します。
困難を乗り越え、更なる活躍をされることを強く願っております。

さとみ · 2018年8月12日 10:11 PM

Macoさん、こんばんは。
初めてブログ訪問させていただきました。香港でお話を聞かせていただいた者です。

この記事を読んで感じたのは、Macoさんの強さはもちろん、

「自分を傷つけることが出来るのは自分だけである」

ということを改めて学ばせていただきました。
バンコクでまたお会いできるのを楽しみにしております!

千裕 · 2018年8月13日 12:40 AM

Macoさん、初めまして。千裕です。

blogを初めて拝見させていただきました。

Macoさんのカミングアウトする行動、とても勇気のいることで凄いと思います。
自分の力で復活するという気持ちが、言葉となり、身体を動かし、周りの人を、そして人生を動かして行きます。

Macoさんは、真に輝いている強い女性です。
素敵な方と一緒にビジネスで繋がりを頂けて、また、私たちは共に明確な目標を持つ同志・仲間に囲まれてとても幸運です。

太陽のような明るいキュートな笑顔が印象的で、その笑顔でお会いできる日をとても楽しみにしています!

mitsuaki · 2018年8月13日 3:11 AM

Macoさん
夜遅くに始めてこのブログに辿り着き、まじか、、なんてこった、、と。
複雑な気分ですが、僕は賢い事は言えないけど、同じ仲間として、
凄いな、強いなぁ、と思う気持ちでいっぱいです。
でも、ありきたりですが神様は乗り越えられない試練は与えません。
これでMacoさんはみんなが届かないくらいの大きい成長をするのだと感じました。
人生っていろいろあるなぁ。
自分にも、とっても刺激になりました。
いつかイベントでお会いして、お話出来る機会を楽しみにしています。

Yasuko · 2018年8月13日 3:17 AM

Macoさん
とてもびっくりしております。3週間前といえば私が入会した直後だったんですよね。
そんな状況で新人の私を丁寧にご指導していただいて頭が下がる思いです。
実は私がこの世界に入る前に似たようなビジネスをして成功している方とお話しする機会がありました。
すごくパワーのある方で、そのビジネスにはいったきっかけがやはり交通事故だったそうです。
車いすの生活を余儀なくされてもう歩くことは無理だろうと言われていたそうですが、もし前のパワーで今は普通の生活をして相変わらず頑張ってらっしゃいます。
Macoさんに似たようなオーラを感じます。時間はかかるかもしれませんが、あなたなら大丈夫。きっと克服します。
私からも遠くからヒーリングのパワーを送ります。これからもよろしくお願いします。

Teson · 2018年8月13日 1:06 PM

Macoさん

初めまして。初めてブログを訪問しましたが、この内容にかなり驚きましたが、それでもひたむきで前向きなMacoさんにすごく自分自身が励まされました。

明るい太陽のような笑顔で、これからも周りの人を元気にしてください。次回のイベントでお会いできるのを楽しみにしています!

Midori · 2018年8月13日 2:12 PM

Macoさん、こんにちは!
香港でお話を聞かせて頂いた者です。
私もとても心が痛みましたが、そんなことを思ってしまった私が恥ずかしくなるほどMacoさんは前を向かれていて強いです。
自分にも、同じか違った形でいずれ降りかかってくると思っているので、できること全てやろう!と思う毎日です。
回復を本当に祈っています!
バンコクでお会いできるのをまた楽しみにしております!

トシコ · 2018年8月14日 7:40 AM

Macoさん
私は入会したばかりですが、初めましてのご挨拶の時に
グループLINEに初歩的な質問をして.Macoさんに答えをいただきました。その後動画で、Macoさんの対談を2度聞きました。とても前向きで出来る方なんだと感心してしまいました。
そんな憧れのMacoさんが、脊髄損傷で半身麻痺と知り驚きとともに、希望も湧いてきました。
じつは私も、14年前に交通事故で大怪我をしまして、今も手術で入退院を繰り返しています。この状況でも出来ることはないかと思いWvに入りました。
Macoさんも、怪我をされても前向きに生きていらっしゃると思うと、私も見習わなくてはと思いました。
これからもよろしくお願いします。

miho · 2018年8月16日 12:36 AM

とにかく、命があってよかったです。

人は皆、産まれる前に困難や苦しみを自ら選択し、自分が決めた人生を歩むために親を選んで来るそうです。
だからきっとこれから、macoさん自ら選んだ試練を乗り越えて、大きく成長していくんじゃないかと思います。

苦しみや悲しみ、全て乗り越えるのは本人にしかできないことだけれど、周りの人間にもサポートする事はできます。
一回会って軽く話しただけの仲だけど、誰かに頼りたい気持ちになったら連絡くださいね。くだらないことで人を笑わせるのはどちらかと言えば得意なので 笑

Katayan · 2018年8月30日 1:08 AM

MACOさん
あなたはとても美しい人です。
魂から輝く真の美しさを放ち、
そして、とてつもない強さを持っている人です。
私が思い描いていた、「美しい人」に
実際、出会えた喜びで、今満ちています。
私もあなたの美しさと共に歩んでいきます。



この記事がアップされて真っ先に読みました。
でも、今になってのコメントです。

言葉を探してました。
MACOさんを通して、自分自身と対話してました。

今、自分は何ができるか?
これから先、何をしていけるのか?
そして、最後はどう人生を終えたいのか?

・・・とにかく、自分に正直に生きたい。
自分に嘘をつくことは自分に深い傷を負わせてるのと同じだと。

私も魂から輝きます。
また、会いましょう。
ありがとうございます。

Katchan · 2018年9月30日 9:48 PM

Macoさん、こんばんは。
私も最近、入会した者です。
初めて、Macoさんのブログを拝見させて頂きました。

しっかりと地面を踏みしめていた、それなのに突然、
そうなってしまった時、とても辛かったと思います。

実は、私は、脊髄腫瘍で足を悪くしています。
学生の頃(14歳まで)は、スポーツが出来ていました。

しかし、腫瘍の後遺症により、足が変形し、
装具なしでは、歩けない身体となりましたが、
それでも前を向いて、人生を歩んで行くんだ!!
という気持ちで、日々、過ごしています。

障害を抱えている事自体は、自分にとって、
とても辛い事だと思うのですが、
Macoさんがこうして笑顔で、
居られる事が自分自身にとっても、御家族、
御両親を安心させるものだと思います。

お互い、無理しないように人生を
楽しみながら、生きていきましょう!!

凌太(Ryota) · 2018年10月6日 11:24 PM

さすがの逞しさですね!
僕のことが大好きなMacoさん!笑
(冗談です。大好きなのは僕の方です。)

全然関係ない話ですが、僕はずっとお姉ちゃんが欲しいと思っていました。
(ご存知の通り、僕よりも真面目で堅物な兄はいます。笑)

Macoさんと、香港で初めてお会いして、
同じパスタを食べている時に、
急にタメ口で話してくるMacoさんの無邪気な笑顔を眺めながら、
生き別れたお姉ちゃんなのかも!と(半ば本気で)思いました!

それぐらい波長が合うし、一緒に居て居心地が良かったです♩

Macoお姉ちゃんに乗り越えられない壁であるのならば、
全世界どこを探しても、乗り越えられる人はいないと確信しています。

だから、全世界にとって、Macoお姉ちゃんは「希望の星」です。

頭ではイメージできても、
実際に自分が同じ立場になったとしたら、
これだけの逞しさと強さは発揮できないと思います。

だから本当に尊敬しています。

また必ず再会しましょう!
そしてクロスミーティングやら対談やら撮りたいですね!
僕のグループのメンバーもすごく喜んでくれると思います。

(おそらく生き別れた弟の)凌太より。
心からの敬意と感謝を込めて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です